出会えて良かった!脚やせ!
出会えて良かった!脚やせ!
ホーム > 経済 > 債務整理って知っていますか?

債務整理って知っていますか?


新聞の宣伝広告、繁華街に貼られた宣伝チラシやダイレクトメールなどで「多重負債の整頓します」「多重債務をひとつにしたいと思ったら」というような宣伝を見ることがしばしばです。

このようなものは、「片付け屋」「買取業者」「つなぎ屋」という俗称の業者のおとり広告のケースもあるということなのです。

このようなものを使ったケースでは破産申立の流れの中で最重要な免責認定を受け取れない危険があります。

「整頓人」ではチラシなどで借金を抱える人は寄せ集め手数料を受け取って借金整理をするのですが実際のところ債務整理は行われず、負債者はさらに債務地獄に落ちることがほぼ全部と思われます。

「買取人」の場合、当人の分割払いで電気製品、旅行の利用チケットを山ほど仕入れさせ、債務者から買った商品を定価の20%~額面半額で買い直すという手段が知られています。

依頼者は金が手に入りますが必ずカード企業によって購入品の売値の請求が届き、実際は債務を増大させるだけです。

この場合はカード業者相手の詐欺行為ということになって免責許可を受けられなくなります。

「つなぎ屋」というのは大企業の貸金から拒絶された借金者について、資金提供は全くせずに、提供をしてくれる別な企業を紹介して、高い依頼料を取っている悪徳業者です。

紹介者は自分の手続きで金貸ししてもらえたという口調で説明しますが現実には特に何もせず、ただ調査の緩やかなサービスを教えているというだけです。

この場合でも実際のところ債務額を増やす結果となります。